パンフレット、カタログ、チラシ、ホームページ制作など、デザイン・広告に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

Blog あの「美味道楽七十年 魯山人の宇宙」を見学に行ってきました。

2014-06-11 19.12.09

今回デザインをお手伝いさていただいた「魯山人の宇宙」を少しだけ見学させていただきました。
平日の雨にも関わらず盛況のようで、うれしい限りです。

平成生まれの香月くんも魯山人師匠縁の品にびびってしまい思わずお辞儀です。

2014-06-11 19.11.46

2014-06-11 19.11.51

2014-06-11 19.11.56

美味道楽七十年 魯山人の宇宙

北大路魯山人(1883-1959)は、書、篆刻、陶芸、漆芸などの幅広い芸術分野において、その比類なき美意識を体現してきました。また、徹底した美食家としても知られています。1920年、骨董品店経営のかたわら、その常連客らに手料理をふるまったことが評判となり、同人組織「美食倶楽部」を発足、1923年には会員制高級料亭「星岡茶寮」を開設しました。さらに「食器は料理の着物」と、魯山人は料理を彩る食器についても妥協を許さず、1926年、北鎌倉に窯を開いて自ら作陶を始めました。
本展では笠間日動美術館が所蔵する魯山人の器など約90点を展示します。なかでも、サンディエゴから里帰りした32点のカワシマ・コレクションは、ほとんど未使用で秘蔵されていた名品群です。特定の様式にとらわれることなく生み出された魯山人の器と、その独自の美意識をご堪能ください。

会期 2014年5月3日(土)~6月29日(日)
開館時間 9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日 月曜日(ただし5月5日は開館し、5月7日休館)
会場 北九州市立美術館本館
(〒804-0024 福岡県北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21番1号)
主催 魯山人の宇宙展実行委員会(北九州市立美術館、毎日新聞社)
後援 NHK北九州放送局、九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社、北九州モノレール、筑豊電気鉄道株式会社、株式会社スターフライヤー
協力 公益財団法人日動美術財団、株式会社 千草
観覧料 一般  1000(800)円
高大生 600(400)円
小中生 400(300)円
※( )内は前売および20名以上の団体料金。
※前売り券は、ローソンチケット(Lコード:84634)、チケットぴあ(Pコード:766-094)、セブンイレブン(029-240)、小倉井筒屋、黒崎井筒屋で販売。ただし、ローソンチケット、チケットぴあ、セブンイレブンについては、展覧会開催中は当日料金での販売となります。

引用元:http://www.kmma.jp/honkan/exhibition/2014_rosanjin.html